So-net無料ブログ作成
検索選択

2016-06-28 メーデー歌は「歩兵のうた」のパクリ [雑感]



一番スタンダァドなメーデー歌。

♪示威者に起こる足取りと
未来を告ぐる鬨の声♪

いまさしずめ♪アベはや・め・ろ

♪汝の価値にめざむべし
社会の虚偽を打つもの♪

いまはさしずめ
♪民主主義って何だ

♪長き搾取に悩みたる
無産の民よ決起せよ
今や階級戦は来たりたり。。。。
立て労働者ふるい立て
奪い去られし生産を
正義の手もて取り返せ♪


いまはさしずめ
非正規雇用。パート。アルバイト
♪今すぐ1000円最賃1500円

♪われらが歩武の先頭に
掲げられたる赤旗を
まもれメーデー労働者♪


実に階級闘争の歴史を
固くて熱い、前衛的で強烈な歌詞で歌う。


しかし当時の音楽文化は
戦前さんざん荒らされて
疲弊していた。

で、
そのメロディは時代を引きずる軍歌「歩兵のうた」のぱくり


しかし歌詞が変わっただけで
こんなに知られた歌もない。
それだけ
この歌が歌われ始めた時の日本は
日本が変わるための歌に飢えていたに違いない。

戦争は文化を破壊する。
(戦争文化という言葉は
本来矛盾しているのだ。)

所で去年6月27日
こんなことを小林よしのり氏は書いていた。
http://blogos.com/article/119250/
権力を握る快感に酔いしれ、言論封殺を願望し、
議論を避けまくる自民党に対して、もっとデカイ天罰を、
国民が下す時が来るだろう。

ってさ。

7.10をその日にしよう

huramob.jpg
senkyo-mob.jpg
huramo.jpg
senkyomob.jpg

2016-06-26 軽トラ総括 [雑感]

軽トラパレェドの総括会議。
と言っても地域の代表が1名づつ出席する
6人だけの会議でした。
大町・池田・白馬小谷・松川
池田町民の会以外は各地域の9条の会の方が参加。
ウウン、高齢者集団だなあ。
とまず思ったが、
その高齢者が100台平和パレェドを
やり遂げたことがえらい!

取り掛かるときには
それゆえにかなり腰が重かったようだった。
しかし池田の町民の会の強い意思と
サポォトでほとんど目標通りの結果が得られた。
出発集会には集計したら
200枚用意したプログラムがほとんど残っておらず
190人近くが参加していたらしい。
60人くらいしか入れない会場だったから
溢れるのは当たり前だった。

そして参加者の感想は

しぶしぶ参加したがこういうのだったらもう一度やりたい。

気持ちがよかった。楽しかった。面白かった。

雨が降らなきゃいい景色がとれたのに残念。

今度やるときはおれも運転したい。

お連れさんが亡くなって運転する人がなかった
車を貸してくれ、運転できないからと同乗した人は
役に立ててホントに嬉しかったといってた

運転してる人は前の車しか見れないから
そんなに感激しないかもしれないけど
こうやって動画を見るとすごいなぁって感動した

正確な数字はよくわからないが、
ほとんど予定通りの車の数だったと思われる。
97台。
100台にならなかったのは残念だったけど
あの幼い姉妹の喜んでくれた顔を
見た人は多かったろう。
この子たちの笑顔のために
平和パレェドをやったという
思いが湧いたに違いない。

やってよかったね。
よくできました。❁
iikodawan.jpg


2016-06-25 28年前の第3文明社発行の漫画 [雑感]

28年前、創価学会第3文明社が発行した
漫画作ったのは当時の婦人部の普通の主婦たち。
souka2.jpgsouka1.jpg
今の学会員の方々は
これを読んでどう感じてくれるだろうか。
上の人が言うことは間違っていないと
天から信じているのだろうか。
あるいは情勢は変わったのだから
これでいいと思っているのだろうか。
9条は時代遅れだと。
戦争法は抑止力。何事も起きはしないと。
15年戦争に突入すると前は
大正のモダニズムの高揚感があり、
デモクラシイが叫ばれ
世の中平和を謳歌していた。

たとえばシリアの5年前、
今の内戦の悲惨をだれが想像できたか。

仕組みを作ってあれば、
戦争の方向にスイッチが入ったら
あっという間に社会はそれ一色に染まっていく。
そしてそれにならされていく。
軍事を基調とした産業が大手を振るようになり
社会保障などの予算は一層後回しになっていく。

福祉と平和は一体のものなのだ。
力の強い者が勝者となる戦争に
弱いものをサポォトする社会保障など
邪魔以外の何物でもない。

自己責任をさらに拡大して
自分の身は自分で守れ
それ以上に身を挺して国を守れと
戦争を叫ぶやからは
ことさら国益を守ろうという。

何のための国益か。
もう国のために国民を犠牲にする戦争は
絶対してはならないのだ。

良心的な学会員の皆さんなら
仏の教えを守る立場で
きっとそれを理解できると心から期待する
senzen.jpg

2016-06-22 参院選挙の争点は明文改憲させるか否か [雑感]


国民主権、基本的人権、平和主義
これを堅持するというのは
自主憲法の妨げだって。
一体どういう憲法作るのか見え見えだ。

ここにきて
アベしゃんも改憲を争点と
口を濁しながらも言っている。
公明党はあくまでも争点じゃない、
中味が論議される状況にないからとか
訳のわからんこと言ってるけど。

実際、3年前も2年前も
アベノミクスが争点だといって
やったことは
集団的自衛権行使容認の閣議決定と秘密保護法。
そして安保法の強行。
またしてもアベノミクスだって
幾らお人よしでも
3回もおんなじ手で騙されたくない。

自民党改憲草案の骨は
まったく動画の本音をそのまま
文字にしたものだといっていい。
こんなもの飲めるわけがない。


吾輩は猫ではにゃい。
何?猫に見える?
おかしいなぁ、
ばけてゴマ化したつもりだったんだけど
doronpanya.jpg

続きを読む


2016-06-20 19日軽トラパレェドがんばった! [雑感]

6.19軽トラパレェド記録報告。
続々集まってくる軽トラ。
100torac.jpg
参加台数まだ確認できないが100台目標ほぼ達成かと思われる。
100tora2.jpg
パレェドの時刻になって雨が降り出した。
100tora1.jpg
しかし、
出発集会は会場溢れて廊下で聴く人も。100toraa.jpg

雨のため外で農作業する人がいなかったのが残念。
100torab.jpg
でも私の誘った参加者は
みんな大満足。
高齢で足の不自由なおばちゃんに
「また誘って」といわれた。
アナウンスを頼んだ人も
張り切ってやってもらえたし。

アナウンス補助で同乗してくれる?と頼んだ人は
手違いで怒らせてしまい、
一人出発式会場に行くと言っていたのを
何とか思いとどまってもらい
さいごまでさんかしてもらった。
結果、
遠くの友人に様子を知らせたいけど
ネットにいつ載るの?と聞かれたし。

今回の参加者の顔触れも
前回と同じように多くが
政治的集会には参加したことのない
こういうイベントではあまり見かけない
農家のおじさんたち。

おまつりのような旗をなびかせた軽トラの行列に
スゥパァ前で見ていた幼い姉妹が
きゃぁきゃぁいって手をたたいたり手を振ったり。
思わず笑みがこぼれ、うれしかったな。
あなたたちの社会、絶対戦争する国にしない。
そう決意新たにした。
選挙で勝つ、野党を勝たせる。