So-net無料ブログ作成
検索選択

選挙に棄権は、この先の日本のありようを危険にさらすジ [雑感]

5・31IWJガイド抜粋。

1】ダブル選挙はもはや確実!?
野党が5月31日に不信任案提出へ
 麻生太郎財務大臣は
「消費税増税延期なら解散総選挙をしなければ筋が通らない」と発言!

 伊勢志摩サミットが終わった翌5月27日、
安倍総理は2017年4月に予定されている消費税の10%への
増税を延期する方針を明らかにしました。
デフレ脱却のために、2年半ほど先延ばしにする模様です。

 安倍政権はこれまで、
アベノミクスによる景気回復を売り物に、政権を獲得してきました。
ところが、ここで消費税増税を延期することに決めた、
ということは、デフレ脱却ができていないことを認めるものであり、
つまりアベノミクスが失敗したことを自認しているも同然です。

 もちろん、景気が回復などしておらず、
アベノミクスが失策であることなど、国民はとうに知っていました。
給料が上がったのは一部の大企業だけであり、
大多数の国民の実質賃金は下がり続け、内需は伸びていませんでした。
失策に気づかぬフリをし続けていたのは、安倍政権だけです。

 安倍総理は、今回の増税延期を発表するにあたっても、
伊勢志摩サミットを利用して、「リーマン・ショックの前に似ている」として、
世界経済全体の危機に見せかけ、
アベノミクスの失敗であることは頑として認めません。


 野党による不信任案の共同提出は、
5月19日の党首会談ですでに野党4党で一致しました。
不信任案提出に踏み切るということは、
野党側にも衆参ダブル選挙(あるいは都知事選も含めたトリプル選挙)
への準備が整っているということなのでしょうか?

 また、昨日のNHKによると、麻生太郎財務大臣は、
安倍総理が消費税増税の意向を伝えていることをうけ、
「われわれは、おととしの選挙で『消費税率を1年半後に必ず上げる』
とはっきり言って当選しており、
延ばすならもう1回解散して信を問わなければ、
筋が通らないのではないか」と述べ、
解散総選挙の可能性を示唆しました。


 野党からだけでなく、
政権内からも解散を促す言葉が出てきたことにより、
この夏の選挙は、衆参ダブル選挙になる可能性が
にわかに濃くなってきました。

【2】外務省が、安倍総理の「リーマン・ショック前に似ている」発言の
根拠資料を「(政府内の)どこで作成されたかわからない」という
驚きの答弁!世界経済の危機をでっち上げ!?
 伊勢志摩サミットでの安倍総理の
「リーマン・ショック前に似ている」発言は
、これまで政府がずっと示してきた
「リーマン・ショック並みの状況ではない」という発言と、
どこからどう見ても矛盾しており、
国民は困惑させられることとなりましたが、なんと、
この発言が実は、政府の中でも、
困惑をもって受け止められていることが明らかになりました。

 5月27日、サミット担当の外務省経済局政策課の担当者によると、
安倍総理の発言は、
サミットの事前に開かれた閣僚会議で作られた資料と、
真逆の内容だというのです。

以上
IWJガイド抜粋。

その後の安倍首相のリィマンショック発言否定、
そんな事は一言も言ってない、、、
(TPPも「反対ただの一度も行ったことない」って言ってたな)
等考えるに
この人は相当混乱してるし、
この総理大臣に任せておいて大丈夫かと心配になる。
(かなり控えめな物言いだじ)


さて消費税の延期なんていくらしてもだめ。
きっぱり中止して、
弱い国民から吸い上げることをやめ
タックスヘイブンで税逃れしてる
大企業、大金持ちからきっちろ払ってもらいましょうや。
アベしゃんになってから
法人税減税で内部留保を積み上げた大企業
ちったあトリクルダウンのおこぼれがあるかと期待した人も
一向落ちてこない雫に空いていた口がふさがらなくなった。
もう待ちくたびれてしまったじゃねか?
おまけに福祉は削られる一方。どこへ消えたの消費税。

消費税が増えたのに、収入は一向増えない国家財政。
そりゃそうでしょ、大企業減税するし、給料上らず所得税増えず。
で支出のほうはといやぁ軍事費増強に大きく踏み出して
これじゃぁ福祉になんぞお金が回ってくるわけがない。

あとは働く人の賃金あげろ、
大企業ばかり優遇せんと
中小零細企業の補助金増やせ。
非正規雇用より正規雇用を増やして
安定した収入を得られるようにして、
所得税をきちんと払えるようにしろっての。

この夏は今までのうっぷん一気に晴らすじゃねかい。
選挙に行こう。
選挙に棄権は、この先の日本のありようを危険にさらすジ。

この夏国民は賢い選択をする。
と信じている。
mukasibanasinya.jpg
nice!(32)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

2016-05-29野党統一候補、 民進党のポスタァを貼りに [雑感]

ここ1週間連日のように
参議院選の野党統一候補杉尾氏の
ポスタァを貼り歩いている。
一緒に署名をお願いしながらなので
なかなか件数がはかどらない。
しかし、
自民党のポスタァを貼っているところでも
貼ってほしいと頼むと
抵抗なく貼らせてもらえた。
更に、うちぁ自民党の支持だでというところの人にまで
それはそれで結構ですから
ポスタァだけ貼らせてくださいというと
ああでもないこうでもないといいつつ
そこじゃ通りから見えねぇずらと
いって貼る位置まで心配してくれる。
思わず笑えてくるのをこらえてしまった。
また、とうぜんといえばとうぜんだけれど、
共産党のポスタァを貼ってある所では
気持ちよく貼らせてもらえる。
P1020759.JPG
でもこれまでだったらちょっと信じられないツゥショットだね。

そんな具合で
何とか40枚貼り終えた。
その様子を
面白おかしくツレに伝えると
にこにこと嬉しそうにしている。

私が出歩いていると
確かにリズムがくるって
食事のほうがあまり進まないこともあるにはあるのだが
それ以上に
私がにこにこしているのが
ツレにはいいということがよくわかった。

続きを読む


nice!(32)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

2016-05-26 山羊さんに逢いに [雑感]

山羊を飼いたいと思っている。
しかし町なかだから臭いの心配をしなければいけない。
どうやったらいいのかと
山羊に逢いに、そして飼育の相談に行く。


池田の東の隣村、
松川村馬羅尾の山の中に農家民宿をしている
その人、丸山さんは初対面だったが
実に気さくだった。
また顔を合わせたやぎも
私の遠い記憶にあるやぎと違って愛想がいい。
既に親になった山羊は私の記憶の中では
可愛いという印象がないのだが
ずばりかわいかった。
y.jpg
山羊の名はゆきちゃん。
住宅デッキ下にくっつけて作られている
山羊小屋に近づくと向うから
撫でてくれと言うようなしぐさで
顔を近づけてくる。
Ayゆきちゃん.jpg
Yゆきちゃん.jpg
4月に生まれた子やぎを
先週手放したばかり。
お乳がパンパンに張っていて
毎日乳搾りに忙しいそうだ。

「園内?の散歩は日課。
毎朝雪チャン印のお乳をいただいてます。
ただお乳の出ている間は
乳搾りが必須なので
どこにも出かけられません。
両手を目いっぱい使う大きさのかごに
満杯の草が一回分の食事。
だから糞ものべつまくなし、相当な量ですよ。」
そう言いながら目を細くして笑う。

これは飲んでしまってから写しているのを
丸山さんに笑われた山羊乳のはいっていたカップ(笑)
おいしかったし懐かしかった。
やぎまる.JPG


丸山さんは
町部に住んでいたのを
定年退職して
長年の夢だった農的な暮らしにするため
10年前に山の中に引っ越してきた。
山羊は子どものころの暮らしの中にあり
農的な暮らしを始めたら
どうしても飼いたかったそうだ。
家の周りの広い敷地には
畑の作物と花が混在している。
その隅に
冬の餌のための4畳半くらいの飼料小屋が造られていて
この冬に使ったエサの残りが置いてあった。
わらと山で採ったらしい葛の葉などのつるもの。
乾燥が大変だといいます。
まめがらなど作物の残渣もあった。
この建物一杯の餌を想像すると
エサの確保の自信がゆらぐ。
いざとなったら市販の餌を買うことになり
輸入品のためか山羊が喜ばないそうだ。

雪ちゃんの感情を読み取れる丸山さんの
可愛がり方がそのまま
雪ちゃんの性格になっているようでホントに優しい。
こんな山羊ならだれでも飼いたくなるだろうな。

いろいろ助言をもらって
丸山さんの師匠にも逢うことにした。

池田の東の隣村、
生坂在住のこちらも山の中で
山羊を飼い続けて34年のベテランYYおばさん。
彼女のHPの<YYYG>はこちら
丸山さんの写真もそこから拝借しています。
何でも近所が嫌がらなければいいのだ。
小学校の子どもたちの通学路でもあり、
子どもたちの楽しみになることは間違いない。
そのあたりを売りにして
近所を説得することにしよう。



nice!(30)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

2016-05-24 2年前の記事を読んだら [ツレ]

2年前のブログを見た。
つれは入院中で電気療法を続けて
失禁を繰り返していた。
刻み食も食べたり食べなかったり。
ただ言葉は少ないけれど
言われたことに言葉で返事できている。

それに比べて
今、よくなっているのだろうか。


真夏日だというのに
相変わらずセェタァを着たまま
布団にもぐって昼間から眠っている。
音がうるさく感じるらしく、
ラジオを切ってしまう。

スゥプはもう冷たくしないといけないかなと思うが
そうすると飲まない気がしてまだ温かいのを出している。

そうなのだが
今日24日、ツレは
早朝からフル回転の私に生活リズムを崩され
食欲ダウン。
なのになのかだからなのか、
夜、戦争法に反対する町民の会の
事務局会議で出かけた私の帰りが
予定より遅くなってしまったのを心配して
ナント、電話をかけてきた。

電話をかけるには
出先を覚えていたということ。
しかし出先の電話番号を知らないから
それを調べなければならない。
活字を見るのが億劫なはずだし
さらに電話番号を押さねばならない。

それをクリアして電話してきた。

「風が強いよ」が第一声。

車で来てるから大丈夫だよ。

と応えると

「自転車なかったよ」

ン?自転車の置き場所移動させてるよ。

(え?自転車の位置を見たってことは
自転車の確認に
暗がりで外を見に行ったってこと?
それもすごいな。)


遅れたことを謝って
あと15分くらいで帰るからと
言って電話を置く。

夜出かける時には、
食欲ないと言って
布団から起きず、食事をしていなかった。

食欲落ちても人を思いやって動いたという
この状況はどういうことなんだろう。
喜ぶべきか心配すべきか。

具合の良しあしは表面だけでは測れない。
madatarunya.jpg

眼があらぬ方を見ているので
私がしっかり顔を近づけて見つめたら、
なぜか笑った。






nice!(18)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

2016-05-17から23日の記録 [雑感]

17日
ツレ洗髪なんと7か月ぶりにシャワァで洗えた。
浴室で足湯をするようにして
まずは浴室への抵抗をなくしたのがよかったんだな。

18日
日照り続きで毎日畑の水やり。

その畑は

おかのり こればっかりは雑草のごとくあっちこっちで生えているが茎が硬くなってきた。
523おかのり.JPG

おかひじき。日照りでちっとも大きくならない。
523おかひじき.JPG

おくら いつも出来が悪い。
523おくら.JPG

ジャガイモ花さく
523じゃが.JPG

ブロッコリ
523ブロコリ.JPG

ひまわり
523ひまわり.JPG

とうもろこしと5月になってから蒔いた豌豆
523とうもろこし、豌豆.JPG

3年前にもらったわさび大根
いまだ使ったことがない。
523わさび大根.JPG

穂高インゲン
523穂高豆.JPG

赤白混合蕪、たべられるかな?
523蕪.JPG


種蒔きの後寒くなって塔立ちした大根。
523塔立ち大根.JPG

勝手に生えた大蒜。
523大蒜.JPG
こちらは2丁目から植えかえた大蒜。痩せてる
523痩せ大蒜.JPG

冬越し種取り人参。
523人参.JPG

去年余った小松菜の種ばらまいたら、肥料なくひょろひょろ
523
小松菜.JPG
こちらはじばえの冬越し小松菜種取りと思ったら鳥にやられた。
523小松菜種2.JPG

通路にこぼれダネで生えた大根菜、つまんで いりこ菜飯用にする
523大根通路.JPG

それに
蒔いたスイカではなく、
こぼしたらしいスイカの種が通路に生えていたので植え替えしておいた。

カボチャは日照りのせいで葉が黄色くなってきた。
サトイモの芽が一つだけ出ていた。
ゴボウはやわらかい新ゴボウを何回か食した。
ツレにもミキサァにかけスゥプに混ぜて食べさせてみたが
分からなかったという。香りが弱いのか。
ねぎは根を張ったらしいが
やはり水不足で白けた色をしている。
ピンクイチゴはランナァを伸ばし始めた。
食べるイチゴは住宅の庭に栽培していたが
99%ナメクジの餌になってしまった。
もっともツレは酸っぱいと言って食べないから
いいのだけど。
にらはもう何回も刈っては新芽を食べている。
わさび菜はぽつぽつ時間差で大きくなるので
すこしづつサラダの生野菜に使っている。
枝豆の芽は出てきた。
ビィルの時期にはいつも間に合わないが。
胡瓜はどうも肥料不足で苗が大きくなれないようだ。
液肥みたいなものをやらないと途中で絶えてしまいそう。


さて
新しく借りた畑の葛根っこ、
親株を掘り上げるのはかなり難儀。
ツレは私の外耳炎の薬にするために
よくまぁこんな大変な思いして
葛根っこ掘りに山に言ってくれたもんだなぁ。

そのツレ
戦争法反対池田町民の会の
FB 記事を作っていてなかなか寝ない私を気にして
一旦寝ていたが起きてきた。
途中まで一緒に見ていたユゥチュゥブの
続きを見ていると考えたらしく
「ドラマまだ終わらない?」と聞いた。

これまでだと
「まだ寝ない?」だけだったが
言葉が出るまでに頭を一ひねりした感じがある。



19日
ボランティアに出かけた。
LBR.JPG
LBR3.JPG


アコーディオン練習していたので
わかっていたからだが
「どうだった?」と首尾を聞く。

ううん、、、ちょっと集中してもらえなかったか
LBR2.JPG
と答えた私に対する次の言葉はなかった。

これがまた返事がかえってくれば嬉しいのだが。

午後、戦争法に反対する町民の会の代表
帯刀先生の所属する創作の会の展示会に出かける。
帯友.JPG
こちらが先生作品
オブジェだそうな。
実用的には花瓶に使うくらいかなって
帯刀1.JPG

帯2.JPG

帯3.JPG

これはてるりん菜園の作物を買ってくれ、
御主人がわさび大根の苗をくれた
県展最優秀賞作家佐藤さんの帯染物。
帯5.JPG
帯刀先生の師匠の作品。
引き込まれるさわやかな色でしたね。
帯7.JPG

伸び盛りの若い作家さんだそうです
帯4.JPG


柿渋使ったかご
帯6.JPG

帯8.JPG

ボランティアの代表Aさんが
帯刀教授と広津の山ん中の幼馴染。
私たちは先生と言うのだが
幼馴染は益夫さんと名前で呼んでいるのが何となく面白い。
作品説明受けながら1時間ほど。
いつもは寡黙で気難しい先生だが
こういうことでは結構よくおしゃべりされるのだ。


20日
吉野鍼の日。
すっかり忘れて畑に出かけていた。
帰ってきたら治療中。
メモにツレが
明科で畑をしていた時のことなど
いろいろ話をしてくれたとが書いてあった。
そうか、あのころはツレが一人で畑やって
何にもできないようながらがらの土地に
肥料も使わず、草と枯葉だけで
かぼちゃ、ユウガオ、ゴォヤ、ねぎ、たまねぎ
ごぼう、トマト各種、なす、きゅうり、それなりに
しっかりつくってたからなぁ。

サツマイモなんかはほんとにでかいのができたし。
以前記事にしたと思うけど
ネズミ一家が住処にしたサツマイモ御殿。
今もその話をすると笑いが出る。

ツレ、シャワァで下半身を自分で洗った。
これまで浴室に行くこと自体を嫌っていた。
体を拭くだけだったから寝室で済ませていたが
先日の洗髪以来浴室に抵抗なくなってきた。
まだ入浴はできないが。


21日
乾燥が続いて
無線でも注意を呼び掛けていた。
しかし風もなくだだっ広い畑のことで
これだけ離れていれば燃え移らないと
考えたのが浅はか。
ほぼ燃え終わりにちかづいたので
昼食の準備もありいったん帰った。
食事を終えて一休みしているところへ
隣の畑を耕作している人から電話。

畑の上の土手に消防車が来ていて
くるようにいってると。
あわててとんでいったら
畑の火が土手に延焼して
土手が丸焼けになっていた。

色々状況を聞かれたのち、
「火事ではありませんが
この場合は焚火の届けを出してもらわないと
失火となりますので。
火は消えるまでしっかり見届けてから
場を離れてください。
あとで報告書類をお送りしますので
確認してください。」

「今回は火事ではありませんが」
平身低頭。背中を冷たい汗が。
土手を通る車はさぞ迷惑したことだろう。
すみませんでした。
で、被害はゼロではなく、
実は草刈りの続きをするつもりだったために
土手沿いに置いてあった草刈り機などが全焼。
やれやれ自業自得。




そんなドキドキを振り切って
戦争法に反対する町民の会で
予定していた杉尾ポスタァ依頼に
県道沿いを軒並み歩く。

暑さの中もあり1時間したら
のどがからから。
コンビニでペットのお茶でのどを潤したが
次は30分くらいで限界。
1時半から3時半まで14軒歩いて
7軒で承諾してもらい3軒でもう一度訪ねて確認。
4軒は仕事柄どちらのポスタァも貼れないと。
一緒にやってもらおうと思った署名は
すでに済んでいる人多く新たに3筆のみ。

久々に歩き疲れた。

22日
松本城
共産党の演説会に参加。
野党統一杉尾氏、共産党副委員長市田氏、
共産党比例候補唐沢氏3人そろってアピィル。
522市唐杉.JPG

ママの会信州、信州長野勝手連の女性スピィチ
522ママ.JPG
いずれの人も選挙活動はもちろん
まさか戦争法反対の運動に
自分がかかわるとは思っていなかったという。
この田舎では多くはないかもしれないが
そのようにやむにやまれず
運動を始めた人がいるということだ。
池田の軽トラ平和パレェドに
それこそ今までTPPの運動さえ
無縁だったおじさんたちが参加したのと同じだ。

23日
昨年の9月に話をして
4月には片づけて家の売買の話を進めるとなっていた件。
結局5月中になり
やっと今日かたづけのめどがついたと連絡が来た。
出かけてみるとあまりきれいになったとは言えないが
ごみのようなものはなくなっていた。
で、
必要なものがあればもらってもらえばいいが
いらないものは捨てるのでと品定め。
使えると言っていた電化製品は
先にチェック済みで処分されていた。
ま、こちらでは昭和の実家の再現をしたいと思っているので
古い型のものならまだしも平成の製品は用がない。
なので
取っ手がとれてしまっている箪笥。
台付の初期の電動ミシン。
は残しておいてもらった。
ポっちゃんトイレ。高い天井。すすけた柱。
桶屋さんの作った昭和のお家。
今のままでは使えないがりフォームして
いろり、かまどのある昭和の雰囲気が
つくれたらなぁと思っている。

昭和の家財で不用品などありましたら
ずうずうしいですが無償でお譲り下さい。。
近隣の所でしたらとりに行くことはできます。


さぁて
遅れついでなのでと売主さんいわく。
またまた6月までとずれこむ予定。
いいわ、もう好きにしてくれ(笑)

やれやれ
こんなにブログ放りっぱなしで何をしていたのか?

畑またもうひとつの畑。
何しろ葛との格闘が終わらず、
今作ってるところの畑も面倒見なきゃいけない。
帰ってきたらぐったりして、ネット観る気もしないけど、
会のFBだけはなにかかいとかなきゃいけないってんで
それで精いっぱい。
さらにツレがいくらかも動画見られるようになったので
それに付き合うと作業できず。
ってわけで
今日は畑一休みした。

nice!(29)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康