So-net無料ブログ作成
検索選択

2016-02-19 上原良司の妹清子さんを9年ぶりに訪問。 [雑感]

上原良司の妹
清子さんを9年ぶりに訪問した。

こんにちわぁ!

耳の聞こえない清子さんに大きな声であいさつすると

老人ホォムの雑然とした部屋で
車いすに座っていた清子さん。

「はいこんにちわ」と
柔らかな笑顔で振り返りながら
元気な声が返ってきた。

お元気そうで、、、
とチョコレェトのお土産を渡しながら
私より懇意だったツレが来られない話をしようとしたのだが、
「あ、バレンタインね。ありがとう。
談話室のほうに連れてってくださる?」
と、話す間もない。

談話室に行った私は
ツレの話はやめ、持参した写真を見せては
いろいろ確認しながら尋ねてみた。

自分の幼かったときの写真に目を細めながら
「これが私で、、これが良司、
これが兄の良春、龍男、、妹の登志江、、」

26日には90歳になるが、しっかりしている。
大丈夫だ。聞かれたことにはきちんと答えられる。
安心して来訪者を迎えた。

清水まなぶ氏は
平和の願いを歌にのせ
県内の学校などでコンサァトをする。
県内ではロォカル局でパァソナリティをしていて
結構イケメンのシンガァソングライタァ。

名刺をもらった清子さんは
「まぁ、こんな方に来ていただくなんて、、、」

2011年の時の番組で
嵐の桜井翔に会った時貰った
色紙と写真も部屋に飾ってある。
結構ミィハァなんである。(笑)

さて、
あらかじめ大きな文字で印刷してきた質問を見せながら
聞いていく清水氏。

「良司さんはどんなおにぃさんでしたか?」

「普通の兄でした。
食事の時にいちばんよく口げんかしていましたけど。」

「3人もの息子さんをなくされたお父さんおかぁさんは
どんな思いだったんでしょう」

「ええ、そうですね、
当時はそういうのが当たり前な時代でしたからね。
何も言いませんでしたよ。
きっと蔭では泣いていたのじゃないかと思います。」
そう言いながら涙をぬぐい始める。
(以前は泣かなかったのに、、、気弱になったんだなぁ)

「良司がそういう(自由主義)考えだったことに
清子さんはどんな思いがしましたか」

「そういうこと考えていたなんて
全然知らなかったのでびっくりしました。」

「所感を読んだときにどんな思いがしましたか」

「そんなにしっかりした考えもってたのかなって」

「若い人にどんなことを伝えたいですか?」

「歴史に学んでほしい。歴史に学んで、、、」
(同じ過ちを犯さないで)と言いたかったのかもしれない。

1時間のつもりだったが1時間半。
あっという間に過ぎてしまった。
記念撮影した。
その時思い出したようにヤダネットさんが
「清子さんは戦争法に反対ですよね」
と聞くので
私が大声で聞くと
「はい、反対ですよ」

思わずみんな笑った。


記念撮影。
清子さんのしっかりした顔に感心する。
P1020531.JPG


昼食の誘いを断り
私はツレのことが気になって大慌てで帰宅。






続きを読む


nice!(17)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

2016-02-19 野党共闘実現!民主主義の主役を演じようじゃねぇ? [雑感]

ビッグニュゥスだ。
5野党が共闘で一致した。
やったね。
やッとという感はあるもんの
民主党が連合や党内の右の人を抑えて
野党共闘に踏み切ったは
よくやったとほめてぇな。
途中何度も、野党共闘の声がしぼみかけ
ツイッタでも、もう民主党はずして
ほかの野党でまとまれという声が出始めてた。
小林節氏も
民主党を見限った発言していたし、
コリャほんとにまとまらねぇかと
がっかりしながらも
それでももちょっと我慢して待ってようよと
おらは声を上げ続けてた。
市民も集会のたんびに
「野党は共闘」と叫び
粘り強く、待ってたもんだ。
誰かが共闘記念日だってつぶやいてたが
ホントに記念日になるな。
まだ揺り戻しがある気がするから
注意深く民主党首脳部を励ましていかにゃ。
最終的に夏の参議院選挙が安倍政権打倒の
大きな目標を達する第一歩になるように
大きな期待をしてるだ。
していると同時に
結局、野党を動かしたのは市民の声。だから国会を動かすのはやはり市民の声だと言いてぇな。
観客民主主義はさようならだジ。
おめさまも民主主義の主役を演じようじゃねぇかい。

アンタが主役
biseinya.jpg


nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康