So-net無料ブログ作成
検索選択

2016-01-24 最も重要な目標は野党の勝利ではなく、安保関連法を廃止。。。 [雑感]

沖縄で雪。
こっちもさみぃ!
幾らストォブ焚いても室内温がやっと15度。

さてアベすぎる内閣の
アマリなアマリさん出現。

イイカンこんな政府は消えてくれと思うがなかなかしぶとい。
それってのも、
野党共闘がなかなか進んでいないのが原因じゃねぇかと思うだが。

その元凶は民主党だジ。
民主支持者の7割が共闘をと言ってるに、
共産と「選挙協力」はあっても
選挙共闘はねぇときたもんだ。
どうだいねこの傲慢さ。
自分達の改選陣地が安泰だとでも思ってるだかい?
一番民主が強かったときの議席だジ。
今それを自分たちだけでとれるって思ってるんかいね。

「市民連合」のツイト
1月11日
「一番重要なのは
野党が選挙に勝つことで、野党共闘ではない」
という主張がありますが私たちの考えは少し違います。

私たちにとって<最も重要な目標は>野党共闘や野党の勝利ではなく、

<安保関連法を廃止し違憲の閣議決定を撤回し 立憲主義を回復し個人の尊厳を擁護する政治を実現すること>だからです。

民主党は
民主が議席をとれば
自公とその補完勢力の議席を
過半数以下にできるってんだが
問題ぇはそのあとだってこんだ。

今のまんまの民主じゃ
ふんとに戦争法廃止で貫いてくれんのか
それが心もとないってこんだいね。
沖縄辺野古がそうっだたみてぇに
学べば学ぶほどなんってって
いざ、国会が始まってみたら、
一括廃止をしねんで
修正、対案ってごたごたやって
結局、どっからも賛成してもらえナンデ
廃止がどっかㇸ行っちまったなんて、おらやだでね!

それしねぇためにもちゃぁんと野党間で協議して
最低のとこで一致させて、
一致したら四の五の言わずに共闘するダイネ。

長野県の自民党は
共産党が民主党と一緒にやるってことにゃかなり神経尖らしてる。

自民党の県議が
「まさかあんないいかんな民主党の候補応援しねぇずら?
共産党の候補者、なかなか評判にいいってじゃねぇかい」
って共産党の県議に言ったってから。

おだてて共産党が民主の応援しねぇ様にって
魂胆はみえすいてるけんど、
民主党が今のまんま協議の場を設けねぇんじゃ
応援って事にゃなんねぇだわ。
戦争法廃止の約束もなしになんで応援できるいね。
今まで戦争法廃止で運動してきた
市民がそんなこたゆるさねぇってだ。

もう一度言うジ。
私たちにとって<最も重要な目標は>野党共闘や野党の勝利ではなく、

<安保関連法を廃止し違憲の閣議決定を撤回し 立憲主義を回復し個人の尊厳を擁護する政治を実現すること>だからです。


長野選出民主北沢元防衛相さんは
戦争法の対案は廃案って言ったんだジ。
敵の敵は味方って言っただジ。
tekinotekihamikata.png

自民党と違うって言いてぇんなら
共産党と違うなんて言ってる場合じゃねぇずら。

どっちむいて政治してるイネ?
そう言われるってこった。








nice!(30)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康