So-net無料ブログ作成
検索選択

とりあえず入院中止 [雑感]

鬱にいい、ということではなく、自律神経を整えるのにいい
そう考えて鍼を試してみようと思ったのだったが
一度施術してもらったのがどんな印象だったか知らないが
頑として行くといわないツレ。

訪問施療してくれるとも書いてあったので
それをやってもらうことにした。
ツレは相変わらず首を盾にしなかったが
お構いなしに来てもらった。

案の定、お愛想よく出迎えたツレ。
このヤロウ!って思ったけど
ま、不機嫌に出迎えるよりはいい。
1時間半ジックリ施療してもらい
その間、私は畑にでも
と思っていたら
先生のかみさんが助手としてついてきて
施療の間
私にツレの状況を詳しく聞きたいという。
かくかくしかじか
食事の様子、寒がること、おしっこの色の話。
点滴、精神科通院と入院の話。

色々話したら、私の気分がよくなった。
保健師の場合と違って
具体的にどうするという中味が
私の知りたいこととピタッとはまった。

たとえば、水分が摂れないということで
食べているものを詳しく聞いた後
スゥプなどがあまったら寒天で固めて
食べさせるとかすれば無駄を省き、水分摂取できるとか
食事のメモを取って
食べた食べないをチェックしてみる。
なにかパタァンやヒントが見つかるかもしれない。

そしてなにより、
血流を良くするマッサァジの仕方を教えてもらった。
今の寒さは血流が悪いと思うので
一日30分大変だったら20分でも、
それとも回数で1か所20回とか決めてやってみる
そのあと足湯をすればかなり温かくなるはずです。と

早速今日試してみた。
まぁわたしの感覚では
摩擦熱で温かくなった感じではあるけど
それでも血流の良くなることは間違いないんだから。

前回もだったのだが
鍼の施療後の動作がわずかに早くなる。
健康保険はきかないけれど、
先生は病院の先生よりよっぽど熱心で誠実だ。
何とかよくなってほしいと思ってくれる
それは個人の施療院だから
実績がものをいうワケで
熱心になるのは当然だろうが。

一所懸命説明して家族ともども
ケアしてくれるその気持ちがありがたい。

きのう精神科の定期検診を
ツレが嫌がったのでキャンセルしてしまったから、
改めて明日行くことになっている。
どんな話にするかな。
とりあえず入院は中止だ。


これにかけてみる
shuutyuunya.png

続きを読む


nice!(19)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康