So-net無料ブログ作成
検索選択

2017-04-10  ツレの不安を解消するのは [入院]

昨日、ツレが自発的に食事を選んで食べた。
ところがそのあと気持ち悪くなって
少し戻してしまったと、
毎日声かけてくれているなかまが
知らせてきた。
お昼に急きょ電話をいれたら
元気だよと、けろっとしている。
ちょうど鍼の日で、
吉野さんが対処してくれ
快復したのだそうな。

そしたら今日も
同じもの食べ
また気持ち悪くなってしまったと、
早朝7時前電話をよこした。
吉野さんの電話番号教えろというから
8時過ぎてからかけなきゃ
こんな時間にかけたら迷惑だと言うと
相談するだけだからといってきかない。
電話番号は教えた。
朝もはよから
自分で連絡しても不安で
かおを出した仲間に訴え
吉野さんに何度か連絡を頼んだらしい。
わたしがそばにいれば
不安は和らぐと思うのだが
ツレの不安を解消するのは
たぶん難しい。
昨日は電話で30分もしゃべったくらい
テンション高かった。
その分今日の落ち込みが大きい。
頓服を飲ませるしかないな。
そう考え、仲間に連絡した。
二つ返事で引き受けてくれた。
当人が飲むかどうかわからないけど
ありがとう。
さて私の方は、調子をあげている。
今はだされた食事を
無理なく食べられるようになってきた。
先日の嘔吐はなんだったんだろう。
栄養士さんが3回目の指導に来て
栄養価の高い物を吸収しやすいように
調理して食べてくださいと。
毎日のメニューカードをとってありますので
それを参考にさせていただいて
作るつもりと言うと
満足そうに頷いて
ぜひ努力して下さい。
といって締め括った。
KIMG0236~2.JPG
nice!(16)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 16

コメント 2

コメントの受付は締め切りました
gonntan

毎日顔を出してみていてくれる仲間がいるってだけで
安心しますね。それもさきしなのてるりんさんの功徳やなぁ
栄養士さんは患者さんがちゃんと聞いてくれる人だと満足ですね
by gonntan (2017-04-10 20:53) 

momotaro

ご夫妻を囲む人の和が素晴らしいですね
その和(輪)の中で、急がずゆっくり治療したり、支援を求めたり・・・ですね
by momotaro (2017-04-11 07:39) 

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: