So-net無料ブログ作成
検索選択

「風呂場タケ」が生えた [ツレ]

今日はツレのはなし。

(いいのか悪いのかわからないが)
まず、朝からかなりテンション高かった。
おととい眠れなかったといってたのは
薬の飲み忘れらしいのだが、
昨夜はそれなりにゆったり眠ったはずだった。
なのに2時ごろから起きていたといい
3時半にはわたしが起こされた。
大きな声で見た夢の内容を話す。

「(私が)うどんを打っているけど
人がたくさん来て間に合わないで
ばたばたしてた」といい
「カメラを買ったら最新式で
なでるだけで連写するようなやつだったもんだから
扱いにくくて、店から借りてきたけど使えなかった」
と。
いつもは「夢を見るけど忘れちゃって」といって
記憶が悪くなったとがっかりしているが
今日は話しの流れには何の脈絡もないけど
ずいぶんはっきり覚えていた。

次は
朝食の前に私がやっているラジオ体操に
第2から付き合う。
途中離脱したが以前は
やり始めて1動作だけでやめたのに比べれば
ほぼ半分くらいまでやったのは驚き。
朝食の
卵サラダロォルパン。
これはいつも通り小食。

食事後、私は用事で2時間出かけるといって留守にした。
間に排便がどっさりあったそうで
私の帰ってきたときは気分よさそうな顔。

雨も降ってるし畑にも行ってられない。
ツレの相手をしようと
新聞にワァドパズルがあったので
一緒にひっくりかえって始める。
なんどか投げだしそうな感じがしたが
私の声かけで気を取り直して最後までやりきった。
このごろよくできるようになったね。
というと、かなり気分よさそう。

昼食
朝の小食を取り返すかのような食べ方。
ポテトサラダやあんこ、クワジャム、クリィムをはさんだ
パンケェキとロォルパンをたべきった。

食後なぜか発声をやってる。
歌うたうかもしれないと思い、
わたしがボランティアで発表する
「安里やユンタ」をサンシンを歌いながらひいてみる。
つれは歌わなかったがかわりに、
「その歌の意味を教えてあげたら?」とか
「つっかえるところ集中して練習したら?」とうるさい。

お父さん三線じょうずだったんだから
弾いてくれたらわたし歌えるのに

と言って三線を渡してみる。

以前渡したときはできないといって
すぐわたしに返したのだが
今日はつっかえながらも
熱心に弾き続ける。

文化譜(三味線譜)を思い出せれば
すぐ弾けるようになるのにというと
うぅうん、と唸って「やっぱ弾けない」
と返してきた。

でも何とか弾けたじゃない。
すこしやればおもいだすかも、、
となぐさめ

私はヤッパ声でないわ。
Aさんたち(ボランティア仲間)みたいに
毎週カラオケで練習しなくちゃいけないけど
一人じゃいけないなぁ
お父さん一緒に付き合ってくれたらいいのに

と外に行くのを促したくていうと
「着ていくものがない」

わ、また始まった。という私の声に反応して


「そうじゃないよ寒いのもあるけど、着るものが古いし
みっともないから」

とイッチョ前のことを言う。

そんなら今日買いに行こう。
イオンにオギノっていうとこが
3か月くらい前からテナントで入ったから。
ただ気に入ったのがあるとは思えないけど、、、

いつもだとつれはこれで行くのをためらうのだが
何と行く気満々。
とりあえず「着ていくもの」を着て
でかけることにした。
これだけでもすごいと思ったのに
店に着くとしっかり品選びをして
かごに入れ始める
下着上下、パジャマ、靴下と温かいシャツ、ジャンパァ
〆て16400円。
ウワ、被服費でこんなに一度に買うの何年振りかしら。

ひょっとしたら躁なのか?
と思ったものの
ま、たまにはいいわとむしろ気分が明るくなった私。


さらにさらに驚いたことに
衣類を買いに来ただけなのでそれで帰ろうとすると

「イオンのほう見ていかないの?」
ときたもんだ。

歩き疲れたんじゃないかと思ったのだが
平気な顔をしている。
以前来た時は来るには来たが
車いすで移動した上に
気に入ったものはなくはやく帰ろうとせかされた。

いきなりどうしたのかとも思ったが
せっかくその気になっているからと
生鮮食品売り場の方によってみた。
無添加のスゥプの素を探すことにしたが
見つからない。
するとツレが
「スゥプならカレェなんかと一緒にありゃしない?」

(ちょっと違うけどまぁ近いところにあるかもな)と
再度見直すと反対側の列に並んでいた。

あったわこんなとこに。
というと
「あ、何だこういうスゥプがほしかったのか」
と自分の想像していたのと違っていることを
ちゃんと認識した。

そして
お酒の所をほんとは飲みたいのに
飲めなくなっってしまった
さみしさのようなものを漂わせながら
眺めているツレ。

私がワインを見つけ、無添加だ、買っていくか?
と言ったが
「いい、辛いから」とそっけない。

え、渋いんじゃないの?
どっちにしても飲まないか。

と結局通り過ぎ。

眺めることを楽しんだ様子。
買うことには執着しなかった。

そして団地に帰ってきて駐車場で
思いついて

ここで車の運転練習してみない?

と誘うと
「できるかやぁ」と言いながら
それでも間をおかずに
運転席に乗り込んだ。

うちの車はマニュアル車。
もう3年ぶりの運転になるから
バックするのにエンスト5回。
私は駐車場の中を往復するつもりでいたら、
何と道路に出てしまった。
仕方がないから
畑に行くか?というと
「どういくんだったっけ」
ストップの標識のあるそこの交差点
右まっすぐ。

のろのろ走り始めるツレ。
時速10k

幾らなんでも遅すぎだよ。
ほら後ろから車来るよ。

というとやっとスピィドを上げた。

物の2分もかからず畑につく。
そのまま帰ろうとした私に

「畑見ていくでしょ」と

これまた積極的なこと。

中学西のこれまでの畑は知っているが
土手下の畑は知らない。
そこを教えると畑には興味を示さず
堤防道路に上って高瀬川を眺めている。
暫くして帰るよと声をかけると
堤防道路から畑に下りる途中、人とすれ違う。
「あ、どうもこんにちは」
といたって愛想よく挨拶する。

そして途中の桑の切り株に
ヒラタケを見つけた。

運転で腰が痛くなったというので
帰りは私が運転。
家に帰って早速図鑑を調べて
ヒラタケに間違いないということで
とりあえず1本だけ湯でて醬油で食べてみる。

うん、しこしこしてておいしい。

「たくさん食べたらだめだよ」と心配するツレ。

分かってる。大丈夫。
これは間違いやすいのは月夜タケ。
月夜タケは根元に紫褐色の斑があるっていうから
ほらこれないでしょ。

まだ残りは5本あるから
明日は味噌汁にでも入れて食べよう。


さて疲れたから今日は足湯して。。。
ってここで終わると思ったら

なんと、風呂で足湯をした後
私がお勝手で用事をしていると
「おかぁさん」となにやら大声で呼ぶツレ。

なに?
と風呂場に取って返すと
「これ」
と指さす方を見ると

ふろ場タケ.JPG
?きのこ?

何とお風呂のお湯をかき混ぜるために置いてあった板に
小さなキノコが生えていた。

なんだこれと私が言うと

すかさずツレは「風呂場タケ」

おお、この会話が昔の二人の会話なんだよ

これだけが言いたかったのに
何と長い前置きだったことか。

しかし、明日はその揺り戻しでまた寡黙になるんだろうな。



nice!(19)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 19

コメント 5

コメントの受付は締め切りました
馬爺

おはようございます。
二人の会話がキャッチボール出来るようになってくるといいですね。
来春までにはと思います。
by 馬爺 (2016-09-30 08:43) 

momotaro

素晴らしい復活劇 \(^o^)/
by momotaro (2016-09-30 15:28) 

majyo

随分元気になりましたね。急に?
かき混ぜる板があるなんて 草津みたい
チョイナ チョイナ
by majyo (2016-09-30 20:09) 

gonntan

風呂場タケ ^^
楽しい会話ですね
少しずつ良い方向へ着実に向かいますように
by gonntan (2016-09-30 21:47) 

kazg

しみじみした、心和むショッピング・ドライブでしたね。「風呂場タケ」機知に富んだ楽しいやりとり、あやかりたいものです。
by kazg (2016-10-02 07:42) 

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: