So-net無料ブログ作成
検索選択

2016-08-25 町なか居場所づくりチャンス到来。 [池田の畑]

1か月に1回の定期的な配りものをもって
何軒か声をかけながら回った。
居場所づくりの予定の場所がいまだに
最終的な売買の連絡をもらえず
溜息ついているとはなしたところ
町なかですぐにでも売りたい人がいると
話しをつないでくれる人がいた。

昔の商家の作りで間口の狭い町屋仕様。
先の話はもう1年になってしまうのに
1か月1度催促するが向うからは連絡くれないままだ。
それらしい物件もないのでとにかく待つことにしていたが
この話なら悪くはない。
土蔵があるというだけでわくわくしてしまうわたしで
見に行くことにした。
しかし残念ながら土蔵は中は古くも外見物置だった。
P1020900.JPG
友人に付き合ってもらって意見を聞くと
いちもにもなく、
「こっちがいいよ。すぐ使えるし、
いかにも実家。お帰りって迎えるのにぴったり」

まだ母屋の中を見せてもらっていないが
こんな玄関。
P1020899.JPG
入り口3畳の板の間。
奥に10畳二間6畳の台所と東西に続く。
二階に八畳二間。
ただ南側が隣とぴったりくっついているため
母屋1階の日当たりは全くない。
母屋と物置の間には
生活に使う水を供給する小川が引かれている。
P1020901.JPG
なかなかいい雰囲気だ。
売買金額は同じくらいにしてくれるというので
水回りの修繕の必要も全くないため初期費用はかなり安くなる。
3年後には交流センタァ駐車場と家の裏側が隣接するので
ひとが交流する立地にもぴったり。

ということでこちらに決め、
先の物件のもち主に電話をかけると
「そうかいいいとこあっただね。そらよかったね」
という返事。
ヤッパリ愛着があって手放したくなかったのかな。

さて実家構想の賛同者集め
もう一度声かけ直さなくては。


畑の再修整備。
っていっても
耕しながら拾った石ころを
土手から作った通路に敷き詰める。

こんなにいっぱいあった。
P1020896.JPG
いやまだ同じくらいの石を
かまど作るために別途積み上げてある。
さすが堤防下だ。
nice!(16)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 16

コメント 1

コメントの受付は締め切りました
うたこ

よさそうな物件が現れたね!
運命と思えればきっといい場所になる!
母屋の中も気になるとこだけど、
予算で収まるなら悪くなさそうな外観。
わくわくするね。
by うたこ (2016-08-27 23:35) 

Facebook コメント

トラックバック 0