So-net無料ブログ作成
検索選択

2016-07-20 うつけんさんの政策を最終的に実行させるのは都民。 [雑感]

うつけんさんにほれてこれまで頑張ってきた、
うつけんさんの姿に感動して
ずっと行動を共にしてきたひとたち。
彼らの思いが痛いほどわかる。
今でもなぜウツケンじゃいけないのかと

私だってそう叫びたい。
だけど、東京の現実はどうです?
野党がまとまらなきゃ絶対勝てません。

そのまとまるための条件には
民進党がうんと言わなきゃまとまれません。

勝たなくたっていいじゃないか
東京は国じゃないんだからって
それは闘う相手側の言うセリフです。

東京で、どうしても反安倍の意思表示をしてほしい。
しかし
ツイッタでほとんど同じような意見を持っていて
おたがいリツイトしていた人が
今回の顛末に不満を言い、
鳥越投票に?マァクを付けてきた。

以下やり取りを紹介する

ちわわさん
私は(鳥越氏にいろいろな不安があるので)
鳥越氏に投票しないかもしれないので、
応援はしません。
野党4党が勝てる候補として擁立したのであれば、
宇都宮支持者の一部の票がなくても勝てるのではないかと思う。


てるりん
勝てる候補としてではないです。
共同の流れを首都東京で止めてはならないという思い。
一地方の選挙ではなく日本の顔。
ここで反安倍の顔を持つことがどれほど大きな意味があるか。
都民は民進党の自公相乗り、単独立候補という
野党分断をやめさせたのです。
鳥越さんを応援するのは
うつけんさんが鳥越さんに託した政策を実行してもらうため。
だってうつけんさんはほかの人に
この政策を渡していないですからね。

鳥越さんは野党統一の制約の中で
「都民の声に耳を傾ける」約束をしました。
民主主義の原点です。
沖縄の翁長知事が公約を守り続けるのは
沖縄県民の意思がしっかり翁長さんを支えているからです。
沖縄から自民党の国会議員はいなくなりました。
東京はどうでしょうか。
まだ野党と市民の共闘は始まったばかりです。
どうか投げださないでください。

都民は民進党の自公相乗り、
単独立候補という野党分断をやめさせたということを
もっと評価できないといけないのではないか。
野党と市民の共同候補に鳥越さんは
今どんどん進化しています。
それを後押しするのは都民に他ならない。


チワワさんが
鳥越支持者からブロックされているというので
そのお相手を見てみました。

YKさん
4野党共闘を進めている中で、
また「出たいから出る」宇都宮さん、
負け続けた結果が今の安倍政権だということに
反省をしなければいけません。
宇都宮さんが都知事選で勝つことはできません。

なんて書かれていた。
なるほど、このツイトじゃ腹立てるんも無理ないね。
うつけんさんへの敬意も何もないですから。

こういう人が先導して応援してるので
余計分断が起きてるのかもしれない。
と思ったりする。

鳥越さんもやっと政策がこなれてきたようで
うつけんさんの託した豊洲市場移転問題
見直し延期、中止もありうると。
何はともあれよく調査して現場の声をしっかり聞くと。

よく見届けよう、
鳥越さんの志が貫徹されるようしっかり支えよう。
沖縄の翁長知事がそうあったように
ぶれないためにはそれを支える住民が絶対に必要です。
しっかりしてくれと声を上げる住民の運動が必要です。
これこそウツケンさんが
自ら撤退を決めた理由です。
自分がなっても鳥越さんがなっても
都政運営は尋常にはいかない。

しかし
昨年来民主主義が芽生えてきた。
だからそこに望みを託そうと。

これが今度の東京で花開くか、
精いっぱい応援したい。






nice!(27)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 27

コメント 4

コメントの受付は締め切りました
majyo

時間を拝見して最新の記事ですね、
明日週刊文春に鳥越さんの女性問題がでるようです。
ショックですね。最近の事ではないようですが・・・・
記事にしました
by majyo (2016-07-20 19:35) 

馬爺

おはようございます。
今朝は雨ですが少しは涼しくなったようです、東京都は今暑い戦いを繰り広げていますが都民がどんな回答を出しますかね?
とにかく我が静岡県のように良い都知事さんが決まればいいですね。
by 馬爺 (2016-07-21 07:05) 

さきしなのてるりん

マジョさんの話、IWJの岩上さんが記事にしています。名誉棄損で訴えるそうです。相手の女性の夫が証言しているようです。なおほかの情報では内閣調査室から発したらしい。新潮は記事を断り、文春は取り上げた。売らんかなのようですが。中味は事実無根だそうです。
by さきしなのてるりん (2016-07-21 20:20) 

kazg

「鳥声(鳥越)だけでなく人の声を聴く」
名言だと思います。
by kazg (2016-07-24 07:25) 

Facebook コメント

トラックバック 0