So-net無料ブログ作成
検索選択

2016-04-30 ホォムレス支援のありようは [雑感]

昨日からずっとツイッタでMK氏とやり取りしてた。

それと言うのも、彼が生保の経験者で
自分の力で自立したという自負があって
だから生保を受けるためにやるべきことをやれば
チャンと行政は対応してくれる。
それをやらないから
生保を受けられないのだという観念にとらわれており、
誰でも自分と同じようにすればいいのだと
それをしない当事者が悪いのだと
そう言いたかったらしい。

それを支援事業への攻撃にするところが
屈折しているように思うが、
彼にしてみると
生保を受けること
そのために必要なことをやる
それしかないと。

そこで口を酸っぱくして
うちのツレはもし私がいなければ
ホォムレスになるような経済状態。
行政が手を差し伸べてくれるだろうが
共同生活など絶対できない。
病院に行けばいいというかもしれない。
しかし彼はそれを拒否するだろう。
そういう病気だからだ。
誰もがMK氏のように強くない。
誰もがだれとでも
うまくできるわけではない

そういう
多様性を認めてほしいと言っているのだ。
当事者のそして
それに対応する支援者の多様性を。

いろんな形の支援があって
それぞれに気の合うところへ参加できること
その多様性を認めてほしいのだと。

途中からは
辛い思いをするだろう当事者にはずれてもらって
やりとりした。

話すうちにどうやら
彼自身の狭い思い込からくるものがあることが分かった。
相談に乗ってもらった人なのかどうか
分からないがMK氏から
生保の相談を受けているS氏を紹介された。
話しを聞けと。

そこのサイトを訪ねて話しを聞くと
おおむね私の意見に賛成ですと
言ってもらったので、
その旨をMK氏に伝えたら
途端にしょんぼりしてしまったように感じた。

昨日のブログ記事も削除したほうがいい
批判を広げるだけだと忠告してきた位
自分が正しいと信じていた。

私は何度も言った。

あなたのように強い人ばかりじゃない。
うちのツレのような人間もいる。
多様性を認めてほしいのだと。

弱い人が弱い人の気持ちがわかるとは限らないし
強い人が弱い人の気持ちがわからないとはいえない

だから
多くは独りよがりの情報から
間違った認識を得てしまったのかもしれない。
しかしそれでも思う。
できる限り当事者の声に耳を傾けてほしいと、
同じホォムレスでも、そのありようは様々で
一つの解決策では対応できないのだということ。

だからこそ何度も言いたい。
多様な支援の形が必要なのだと。

ハピネスのような居場所が
行政の支援を受けてもっとたくさんできることを願う。

もっとも、簡単にホォムレスを生み出してしまう
貧困格差社会にも
メスを入れていかなければならない。
この夏にきっとそのきっかけを作りたい


必ず答えはある。
dounarunya.jpg
追加記事。
先日とらなかった畑の写真だけUP。
ツレに見せたらまぁ、義理で眺めていた、、、ってとこだな。

ピンクの花の観賞用イチゴ
実はできますが豆粒みたいなもので
味は甘くも酸っぱくもない
P1020622.JPG
一番安定感のあるカボチャの芽。
かぼちゃ.JPG
小豆は屑を蒔いたもの
あずき.JPG
おかのり 小さいがこれがあっちこっちに
おかのり.JPG
おかひじき 種ではなく茎についた状態で捨てたものだから固まって生えていた。
おかひじき.JPG
胡瓜はちょっと心もとない芽が出ている
きゅうり.JPG
ごぼうは雑草のよう。
ごぼう.JPG

これはなんだっけ「こまったな」
こまったな.JPG

小松菜だなこれは
こまつな.JPG
これ見て「かわいい」とツレが言った。食べるために冬に買ったのだが
さといも.JPG
じゃがいもアどこに植えたんだっけ?富みつけたら草かきして泥だらけになってた
じゃが.JPG
向日葵。これもまだどこからともなく芽が出る勢い。
ひまわり.JPG

肥料が足りなくて頼りないブロッコリぃ
ブロッコリ.JPG

心細いが小松菜と一緒に巻いた春菊、ほんとは雑草のごとくのはずだったんだけど、
どっかㇸ飛んでしまったらしい。
春菊.JPG

種取り用のダイコンの花。
大根花.JPG

ツレのつぶやきが今日の収穫。
nice!(16)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 16

コメント 3

コメントの受付は締め切りました
はなだ雲

土から芽がいっぱい出てますね
芽を見ただけで、あれだこれだと識別できる
てるりんさんがすごい。
by はなだ雲 (2016-05-01 15:07) 

kazg

MK氏との粘り強い応答。敬服しました。こわばった非寛容な思い込みも、ほぐれていく可能性あるのですね。いえ、そうでなければ、世の中はかわらないわけですが、、。
by kazg (2016-05-02 13:29) 

さきしなのてるりん

MK氏から誤解していた。多種の居場所づくりには賛同すると返事が来た。やれやれと思ったら今度は「女性専用車両に反対する」アカウントからこれに抗議する女性Iさんに絡んでいた。彼は女性に恨みを持っているのかもしれない。結局彼も相手にしてもらう人がいないのではないかと考えてしまった。
by さきしなのてるりん (2016-05-03 09:34) 

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: