So-net無料ブログ作成
検索選択

これ毒きのこ? [季節]

2013-09-22 010.JPG
おにふすべ。
これはおよそ20㎝の大きさだった。
左は皮が朽ちはがれたもの。
右はもう少し早く見つけていたら
中がまだ白く、食べられる状態だった。
食べたかったな。毒ではありませんよ


これはタマシロオニタケ。テングダケ属。強い毒キノコ。
でも綺麗ですねぇ。
2013-09-22 035.JPG
明日もこの後キノコの紹介続けます。
nice!(24)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 24

コメント 10

コメントの受付は締め切りました
haku

毒なのか、毒じゃないのか...
素人にはさっぱり分かりませんね
とっても危険ですね ^^;
by haku (2013-09-22 20:25) 

さつき

「ハッビーになって、笑えるキノコなんだから、笑いダケって良いじゃん」と言ったら、「馬鹿か、おまえ。笑ってるんじゃネエよ。痙攣してるんだよ」って言われたことがある。どっち何だろ?
by さつき (2013-09-22 21:29) 

獏

もう今は見分けがつかないかも知れませんが
キクラゲ、松茸、椎茸、箒茸、なめこ、ヒラタケ・・・
このへんは幼少の頃 祖父母と一緒に採集して食していました☆
いい時代でした・・・・今はどれもほとんど見られませんねぇ。。。。
子どもたちにも教えたかったです☆


by (2013-09-22 21:33) 

川鮎くん

キノコは 初茸 いくぢ から採り始め
忘れましたが 一本しめじ むらさきしめじ 箒茸など
親父に連れられて 採った記憶があります
こちらでは 今 採取食用できませんね~!!
by 川鮎くん (2013-09-22 22:50) 

さきしなのてるりん

鮎さん、そうなんですよね。どれもが毒にさせられて悔しいですね。
by さきしなのてるりん (2013-09-22 23:01) 

moz

キノコ、成長するのが早いんですよね。あっという間に大きくなってます。
オニフスベって食べられるんですか? どんなお味なんだろう。
下のは、すごい形ですね ^^;
by moz (2013-09-23 10:18) 

ちぃ

最初のキノコは食べられるのですか。蓼科山でもキノコ
たくさん見ました、赤くてピカピカしたかわいいのとか(^^

食べる酸素はこんなのですhttp://www.idm-ne.com/aitem/o2/
酸素を吸収しやすくするらしいので登山にいく数日前から食べてって。
私は粒のを利用しました。喘息体質なので呼吸器弱いので。
登山中に食べても楽になるって感じは全くなかったです。
スプレータイプの酸素が即効性あるけどかさばるので(^^
富士山はちぃの頭上の右上のほうにうっすらと。。(^0^)
by ちぃ (2013-09-23 10:20) 

さきしなのてるりん

オニふすべは狐の茶袋とかたぬきの茶袋の超特大級。大きいものは一抱え(1m近く)あるものも。味は茶袋と同じだとすれば淡白で癖のない感じ。食感を味わうのかもしれません。
by さきしなのてるりん (2013-09-23 11:16) 

sarusan

トップページのヘッダー写真変わりましたね。
私も梅雨時期物ですから秋物の野菜に変えようかと思っています。
by sarusan (2013-09-23 14:09) 

馬爺

タマシロオニタケの姿なんとなくティーに乗ったゴルフボールみたいですね。
トップがお祭りの山車に成りましたね、この時期はお祭りシーズンですね。
by 馬爺 (2013-09-23 15:39) 

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: